本文へスキップ

十三仏の一尊 阿シュク如来のお話。お葬式や家族葬における存在 大子町 家族葬 大子造花店

TEL. 0295-72-0127

〒319-3526 茨城県久慈郡大子町大字大子690

十三仏の一尊 阿シュク如来のお話CONCEPT ashuku

(←文字サイズが小さいと思った方は、こちらで調整ください。)
携帯番号 090−4371−6039

阿シュクという意味は、ダイヤモンドの意味だそうです。かたい菩提心、ゆるぎない心で仏法を解く仏。

シュク如来は、曼荼羅図には直接描かれてはおりませんが、宝幢如来と同一視されております。

曼荼羅図では中大八葉の東側(上)に宝幢如来として描かれております(阿弥陀如来は下(西))。東方の仏なので、薬師如来と並んで、キリストに関連しているのでは?

数々の如来の文献は少なく、悟ったものは中核で働きを見せるため、あまり我々衆上には見えずらいのかもしれませんね。コンピューターでいう、OSのSPV(スーパーバイザー)とかカーネルみたいです。あまり表立っては目立たないのですが、最重要な存在なのです。

阿シュク如来は七回忌の追善供養にて拝むと、よい追善供養ができるといわれておりますので、お葬式終了後その時期になりましたら、阿シュク如来に手を合わせていただければと思います。





様々なお寺などめぐることもあるかとは思いますが、皆様もそれぞれの仏さまに折を見て、感謝を込めて手を合わせていただければと思います。

バナースペース

コロナ禍のお葬式・家族葬

大子造花店

〒319-3526
茨城県久慈郡大子町大字大子690

TEL 0295-72-0127
FAX 0295-72-0127

携帯番号 090-4371-6039