本文へスキップ

十三仏の一尊 虚空蔵菩薩のお話。お葬式や家族葬における存在 大子町 家族葬 だいご葬祭・大子造花店

TEL. 0295-72-0127

〒319-3526 茨城県久慈郡大子町大字大子690

十三仏の一尊 虚空蔵菩薩のお話CONCEPT kokuuzou

(←文字サイズが小さいと思った方は、こちらで調整ください。)
携帯番号 090−4371−6039

虚空蔵院は”空”のエリア。空を極めるための修行(波羅蜜)が聖人の姿として描かれております。

空蔵菩薩は虚空蔵院の中心の仏。空のエリア。心を空にして、迷いを断ち切り、強い仏心を導く。何やら難易度の高いことを虚空蔵菩薩様は行っております。

曼荼羅図では中大八葉を西(下)、持明院をさらに西(下)、そこに広がっているのが虚空蔵院です。持明院の般若菩薩のすぐ隣(下)が虚空蔵菩薩様です。

心の空を悟るために、波羅蜜(行)を行うことが聖人として描かれております。精進波羅蜜、禅波羅蜜、ふんふん、檀波羅蜜?お布施や寄進等も、心を空にするのに重要なことなのでしょうか?他にも様々な行:波羅蜜が描かれております。

広大な知恵と慈悲の菩薩としても、有名です。

虚空蔵菩薩は、中々祀られているお寺は少ないですが曼荼羅図では空のエリア(虚空蔵院)の主尊ですから、かなりありがたい存在でございます。

この虚空蔵院には、千手観音が大きく描かれております。

虚空蔵菩薩は三十三回忌の追善供養にて拝むと、よい追善供養ができるといわれておりますので、お葬式終了後その時期になりましたら、虚空蔵菩薩に手を合わせていただければと思います。





様々なお寺などめぐることもあるかとは思いますが、皆様もそれぞれの仏さまに折を見て、感謝を込めて手を合わせていただければと思います。

バナースペース

コロナ禍のお葬式・家族葬

大子造花店

〒319-3526
茨城県久慈郡大子町大字大子690

TEL 0295-72-0127
FAX 0295-72-0127

携帯番号 090-4371-6039