本文へスキップ

大子町の地域性を重視した家族葬とお葬式。コロナ禍のこの時節だから、皆様のお葬式・家族葬、お通夜はこう致します。だいご葬祭・大子造花店。

TEL. 0295-72-0127

〒319-3526 茨城県久慈郡大子町大字大子690

コロナ禍は、お葬式や家族葬の費用も奪った。しかし、地域と時代に即したお葬式・家族葬を施行致します。CONCEPT

(←文字サイズが小さいと思った方は、こちらで調整ください。)
携帯番号 090−4371−6039

コロナウィルス禍により、お葬式・家族葬は小規模少数会葬が目立ちます

実に、低予算になっております。大子町斎場では、火葬棟への入場規制があり一般会葬者のみならず、ご親戚の方の入場も制限されております

子町斎場では、火葬棟は入場者数は10人と限られており、お葬式を行う式場はご親戚のみの入場が許可されており、一般の方は許可されておりません。

双方に入場されるご家族ご親戚様は、検温が義務付けられており、ご指名の記入、ご連絡先の記入をすましてからのご入場となります。

(※お通夜も行われないことが増え、三密を防ぐ上で仕方ない事かとも思います。お通夜を行わないことで、お葬式や家族葬費用も減らすことが出来、皆様の疲れ度合いも軽減、時間も余裕が取れるのです。)

一般の方は、玄関でのお焼香となり、祭壇を望みて会葬いただくことになります。玄関先、ご焼香台付近には、ご当家様がご挨拶にお出になっていただき、ご挨拶することになります。一般の方のお休みどころはなく、そのままお帰り頂くことになります。斎場への入場はご遠慮いただいております。

ちょっと返礼不足かもしれませんね。しかしながら、今の時節はこの流れでお葬式や家族葬を行わせていただいております。一般会葬者へのお食事費用が不必要なのです。

ういったコロナ禍の時節だが、地元の方にはしっかりご挨拶をしたい、地域のお葬式に則した葬送を行いたい方。
当社は常に大子町の葬送儀礼を中心に行っております。地域の方に納得いただいているお葬式しか致しておりませんので、ご安心の上、大子造花店までお問い合わせいただければと思います。お葬式・燈明

また、こういったコロナ禍だからといって、、お葬式や家族葬にご遠慮はいらないかとは思われます。皆様、通例通りにお葬式や家族葬を行われております。

しかし、あなた様が、ややご遠慮気味のお葬式・家族葬を行いたいとお思いの場合は、家族葬のご予算を希望に応じた形で実現させていただいております。

コロナウィルス禍中、皆様大変な思いをしてらっしゃるかと思いますが、もしお葬式の事、家族葬の事ご相談事などございましたら、私どもでよろしければご連絡ください。地域性にのっとり、ご近所様も尊重させていただき、それ以上にご家族様、ご会葬の皆様、スタッフの安全を保つことに尽力しながら、お葬式を施行させていただきます。

機会がございましたら、私とお話し合い致しましょう。それではコロナウィルス感染にお気を付け頂き、お体を大切にしてお過ごしください。

大子造花店
п@090−4371−6039
メールはこちら→お問い合わせメール

バナースペース

コロナ禍のお葬式・家族葬

大子造花店

〒319-3526
茨城県久慈郡大子町大字大子690

TEL 0295-72-0127
FAX 0295-72-0127

携帯番号 090-4371-6039